鈴鹿市 美容院 ヘアサロン カットハウスサロック

今日の一冊

【今日の一冊】『仕事をまかせるシンプルな方法―9割がパート・アルバイトでも繁盛店になれる!』(岡本文宏著、商業界) http://amzn.to/1391KtZ

世の中、人に仕事を「任せられる人」と「任せられない人」がいます。人に仕事を「任せられない人」は、「自分でやらないと気が済まない」ので、いつまでたっても仕事が減らず、忙しいまま。逆に仕事が順調に行けば行くほどと、仕事の量が増えていきますから、より忙しくなっていくのです。

さらに、人に任せられないと、長期の休日をとることもできないし、ストレスもドンドンたまっていきます。

かく言う私も、どちらかというと、人に仕事を「任せられない」タイプなので、意識して仕事を外注化したりしているのですが、それでも重要な仕事は自分でやらないと気がすまなす。自分ではわかっていても、「何とかしたい」とかねてから思っていました。

そんな仕事を「任せられない人」に役立つのが、この『仕事をまかせるシンプルな方法』です。

任せることのメリット、任せる前のコツ、任せるときのコツ、任せた後のコツなどをステップ化して、わかりやすくまとめられていますので、誰でも「任せる方法」を理解できるし、実践しやすい内容になっています。

例えば、「任せるときのコツ」であれば。
1 期待していると伝える
2 任せる範囲を明確に示す
3 各自の役割を明確にする
4 報・連・相ツールを使う
5 最後は責任を取ると伝える
のように具体化されています。

この本を読むとわかるのは、「任せる」というのは「相手を信頼する」ということで、「任せる」前と後のコミュニケーションがとても重要だということ。

任せられない人というのは、コミュニケーション下手であり、任せられない人になってしまったのは、コミュニケーション不全によるトラブルや失敗体験があるために、「任せる」ことに恐怖を感じるのではないかと、ということです。

最近、「父性」に関して、リーダーシップについて、本を読んだりして勉強していますが、「任せる」こともリーダシップであり、「父性」なのだなとつくづく感じます。

自分の仕事を自分から切り離し、相手に任せ、そして託す。
「任せる」勇気、それは「父性」そのものです。

この本を読んで、私も少しでも「任せる人」になりたいと思いました。もっと見る
【今日の一冊】『仕事をまかせるシンプルな方法―9割がパート・アルバイトでも繁盛店になれる!』(岡本文宏著、商業界) http://amzn.to/1391KtZ  世の中、人に仕事を「任せられる人」と「任せられない人」がいます。人に仕事を「任せられない人」は、「自分でやらないと気が済まない」ので、いつまでたっても仕事が減らず、忙しいまま。逆に仕事が順調に行けば行くほどと、仕事の量が増えていきますから、より忙しくなっていくのです。  さらに、人に任せられないと、長期の休日をとることもできないし、ストレスもドンドンたまっていきます。  かく言う私も、どちらかというと、人に仕事を「任せられない」タイプなので、意識して仕事を外注化したりしているのですが、それでも重要な仕事は自分でやらないと気がすまなす。自分ではわかっていても、「何とかしたい」とかねてから思っていました。  そんな仕事を「任せられない人」に役立つのが、この『仕事をまかせるシンプルな方法』です。  任せることのメリット、任せる前のコツ、任せるときのコツ、任せた後のコツなどをステップ化して、わかりやすくまとめられていますので、誰でも「任せる方法」を理解できるし、実践しやすい内容になっています。  例えば、「任せるときのコツ」であれば。 1 期待していると伝える 2 任せる範囲を明確に示す 3 各自の役割を明確にする 4 報・連・相ツールを使う 5 最後は責任を取ると伝える のように具体化されています。  この本を読むとわかるのは、「任せる」というのは「相手を信頼する」ということで、「任せる」前と後のコミュニケーションがとても重要だということ。  任せられない人というのは、コミュニケーション下手であり、任せられない人になってしまったのは、コミュニケーション不全によるトラブルや失敗体験があるために、「任せる」ことに恐怖を感じるのではないかと、ということです。  最近、「父性」に関して、リーダーシップについて、本を読んだりして勉強していますが、「任せる」こともリーダシップであり、「父性」なのだなとつくづく感じます。  自分の仕事を自分から切り離し、相手に任せ、そして託す。 「任せる」勇気、それは「父性」そのものです。  この本を読んで、私も少しでも「任せる人」になりたいと思いました。